あなたの検索

検索結果を絞り込む

 

開催スケジュール

検索

検索結果

検索結果186件中1-48件

|

表示件数:

表示順
  • ネプコン ジャパン

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    2,000社を超える有力企業が出展、世界中から技術者・専門家が来場する、エレクトロニクス製造・実装・検査に関するアジア最大級の専門展です。

  • インターネプコン ジャパン(エレクトロニクス製造・実装技術展)

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    世界20カ国から2032社が出展する世界有数の見本市。 エレクトロニクス産業が中国や韓国へシフトしたにも関わらず、この見本市は発展を続けてきました。 その理由は、私共が中国、韓国、台湾に直接訪問し、VIP バイヤーに来場を訴えてきたこと、および日本の製造技術が世界トップクラスだということです。 ...

  • エレクトロテスト ジャパン(エレクトロニクス検査・試験・測定・分析技術展)

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    インターネプコン ジャパンの同時開催展 第1号として開催。 エレクトロニクス製造において、歩留りを上げるための検査技術に特化した専門展です。 大きな特長はほぼ全ての出展社が実物の検査装置を会場に持ち込み、実演しながら来場者に技術提案を行っていることです。 新工場の建設には多種多様の検査装置が不...

  • 半導体パッケージング技術展

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    エレクトロニクス製品の小型化、薄型化を支える半導体パッケージング技術に特化した、世界でも珍しい専門技術の見本市。  日本の優秀な技術の導入を目的に、欧米に加えて、中国、韓国、台湾からも多数が来場し、新技術の導入を行っています。  実は、日本国内の半導体パッケージングの工場は、年々アジア各国に移っ...

  • プリント配線板 EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    電子機器の小型化、薄型化に大きな役割を果たしているプリント配線板。 そのほとんどの有力メーカーが世界中から出展し、そこに購買決定権を持った専門家のVIPが来場する、日本有数の本格的商談展です。 本展には、エレクトロニクスメーカーはもちろん、自動車部品メーカーや、照明メーカーも多数来場しています。...

  • 電子部品・材料 EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    電子機器製造に不可欠な高機能材料や超小型電子部品 数千点が一堂に出展、インターネプコンと同時開催。 設計・開発者の最大の課題であるノイズ・熱対策に関しての重要な技術相談の場にもなっています。 来場者は、実際の設計図面を持参し、出展社と活発に技術相談を行っています。 各ブースにはテーブルとイスが...

  • 微細加工EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    日本が誇る微細加工技術が一堂に出展する専門展が、2011年インターネプコンと同時開催で誕生しました。 本展の特徴は、出展社のほとんどが、ものづくりの中小企業であるという事です。 本展では、その中小企業とエレクトロニクスメーカーとの間で、部品加工の契約が次々と生まれています。 出展社の中には、超...

  • ライトテック EXPO -LED/有機EL 開発・応用 技術展-

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    世界でも類を見ない、照明技術の見本市が2009年に立ち上がりました。 本展は、LED・有機ELの基礎開発から、産業向け照明の応用開発に関する製品・技術が出展する専門展です。第1回から世界中の装置・材料メーカーの主要企業が出展し、今では世界有数の見本市に成長しています。 出展社・来場者にとって、具...

  • ウェアラブルEXPO —ウェアラブル端末の活用と技術の総合展—

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    リードは、毎年1月 東京で「ネプコンジャパン」「オートモーティブワールド」など、世界最高峰の電子技術が集まる国際技術展を開催する中、次世代の有力デバイスとして世界で注目を集めるウェアラブル分野にも着目、2015年 世界初の展示会として同時開催を決定しました。 初回から予想を超える156社が出展、会...

  • ロボデックス -ロボット [開発]・[活用] 展-

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    急速な技術革新によりロボットの性能が飛躍的に向上し、あらゆる分野でロボットの活用が始まっています。リードは、こうした日本のロボット産業の更なる発展に貢献すべく本展の開催を決定しました。 日本は少子高齢化が進み、医療・福祉・運輸・宿泊・飲食業などサービス産業での人手不足が喫緊の課題となっています。本...

  • オートモーティブ ワールド

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    オートモーティブ ワールドは、クルマの電子化・電動化、IT化、軽量化など、自動車業界における重要テーマの最新技術が一堂に出展。世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとサプライヤーとの技術相談・商談の場として年々規模を拡大して開催しております。

  • 【国際】カーエレクトロニクス技術展(カーエレ JAPAN)

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    クルマの技術革新が進む中、自動車メーカーが車の電子技術に投資を始めたことに注目し、本展を2009年に立ち上げました。 年々規模を拡大し、現在は、アジア最大規模のカーエレクロトニクスの見本市として開催しています。 本展の開会式には、トヨタ・日産・ホンダなど、まさに自動車業界を代表するトップ43名が...

  • EV・HEV 駆動システム技術展(EV JAPAN)

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    カーエレ JAPAN に続き、世界中で繰り広げられる電動自動車の開発に着目し、2010年に本展を立ち上げました。 電気自動車の主要部品であるモータや電池の主要メーカーの出展が年々増え続け、現在は110社が出展する、アジア最大級の見本市に発展しています。 そのため、日本の自動車メーカーに加えて、欧...

  • クルマの軽量化 技術展

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    リードは、「自動車の電子化」、「次世代自動車の開発」に続き、2011年、今度は「軽量化技術」に着目し、新しい見本市を立ち上げました。 燃費によって自動車の販売数が左右される中、本展には最新の軽量化技術を導入しようと世界中から自動車メーカーが来場、熱心に出展社と商談を行っています。 今後、出展社・...

  • コネクティッド・カー EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    リードは、先の3つの展示会では満足せず、さらにもう一つ、ユニークな見本市を立ち上げました。 近年、自動運転に代表されるインターネットに常時接続する自動車「コネクティッド・カー」の開発加速に伴い、ITやセンサー技術を活用した新たなクルマ開発に注目が集まっています。 本展は、そのようなクルマの自動化...

  • 自動車部品&加工 EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    設計開発の高度化に伴い、近年の自動車業界では、より高度で複雑な部品加工技術が求められています。最高峰の加工技術をもつ日本の中小企業と、自動車産業のグローバルメーカーとのネットワークを創出すべく、2015年に本展を立ち上げました。 本展には340社の加工企業が出展し、来場した自動車技術者と出展するオ...

  • スマート工場 EXPO

    会期: 
    • 2017/01/18 - 20

    工場内のあらゆる機器同士、あるいは複数の工場同士を通信で常時つなげIoT化し、生産の見える化・効率化を促進する「スマート工場」の概念が広まっています。 世界中で広がるこの考えは、日本の製造業においても注目を集めており、今後急速な市場の拡大が見込まれています。 本展は、世界の先端動向を発信すると共...

  • 国際宝飾展

    会期: 
    • 2017/01/23 - 26

    31カ国、1100社が出展するIJTには、世界中の最新ジュエリーが一堂に集結。 出展社からの仕入れ・買付けを目的に宝石店、百貨店などのバイヤー3万名が来場。 特にここ5年間は、リードが中国・香港・台湾・韓国などアジアの有力バイヤー約1000名を費用を負担して特別招待。その結果、海外バイヤーの総数...

  • ガールズジュエリー東京

    会期: 
    • 2017/01/23 - 26

    20代・30代向けを中心としたライトジュエリー・ハイアクセサリーに特化した見本市を国際宝飾展と同時開催で2013年にスタート。 出品商品は、オリジナリティ溢れる新鋭ブランドや最新トレンドが多数。 それらの仕入れやトレンド収集を目的に、全国からジュエリー・アクセサリーショップのバイヤーに加え、アパ...

  • 化粧品開発展(COSME Tech)

    会期: 
    • 2017/01/23 - 25

    日本発の化粧品が今、世界で脚光を浴びています。 本展は、その化粧品開発を支える原料や容器など、最先端技術が出展する専門展です。6年間で初回の3倍にあたる349社が出展する世界有数の見本市へと急成長しました。 その理由は、日本そして海外から化粧品メーカーの来場が年々増加し、ついに来場者数が2万名に...

  • [国際] 化粧品展(COSME TOKYO)

    会期: 
    • 2017/01/23 - 25

    リードは「化粧品開発展」に続き、世界中の化粧品メーカーが出展する「化粧品の完成品展」を、2012年に立ち上げました。 その理由は、数多くの化粧品メーカーから、「何万名もの化粧品の小売業、量販店バイヤーに一度に売り込める見本市をつくって欲しい」という要望が寄せられたためです。 わずか第4回にして、世...

  • メディカル ジャパン 大阪

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    本展は6つの展示会で構成されており、病院IT/設備/機器、医療機器開発/製造、臨床検査/診断機器、先端医療 技術、製薬技術に関わるあらゆる製品・技術・サービスが一堂に出展する日本唯一の「医療総合展」です。 製品・技術の導入を目的に来場する医療関係者との間で、技術相談や商談が活発に行われる商談のた...

  • 病院イノベーション展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    関西の地方行政機関 関西広域連合から「医療に関する展示会を、関西で開催してほしい」とのオファーを受け、2015年2月、日本初の医療総合展「メディカル ジャパン」が誕生しました。 立ち上げからたった2年で、世界中から963社が出展。今後3年でアジア最大級の医療展に拡大する見込みです。 メディカル ...

  • 医療ITソリューション展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    2016年「メディカル ジャパン」にまたひとつ、新たな展示会が加わりました。 昨今、医療・福祉分野では電子カルテ・医療情報の活用など、IT導入が急務となっています。 これまで西日本地域にITの展示会がなかったため、IT導入の責任者である“病院の情報担当者や経営者”から、本展の初開催に対し大きな期...

  • 介護&看護EXPO(ナーシング ケア 大阪)

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    メディカル ジャパンは関西の医療・健康産業にさらなる貢献を果たすため、福祉分野にも参入しました。 国の社会保障費の増大に伴い、その改革の一手として、医療現場と介護分野の繋がりを深める動きが加速しています。 政府も「看護と介護の一体化」方針を発表し、今後ますます看護と介護の連携が重要になると判断し...

  • 再生医療 産業化展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    近年、iPS細胞など最先端バイオ技術を駆使する「再生医療」が脚光を浴びています。 政府は同分野の産業化を強力に推進しており、いち早く法整備を実現、多くの大学・製薬・バイオ企業の日本誘致に成功しました。しかも関西地域に技術開発の拠点が多数形成されており、関西に熱い視線が注がれています。 リードはそ...

  • [関西] 医療機器 開発・製造展 (MEDIX関西)

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    医療機器メーカーが多数来場する、西日本唯一の専門展として、「関西ものづくりワールド内」で開催した本展は、2015年より「メディカルジャパン大阪」の構成展の1つとして開催。 同時開催の専門セミナーは、西日本の医療機器メーカーの設計者や開発者など約4000名が受講しました。 人工心臓の開発の第一人者...

  • インターフェックス 大阪 - 医薬品・化粧品・洗剤 研究・製造技術展 -

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    西日本の製薬・化粧品メーカーからの熱烈な開催要望を受け、2015年2月、29年の歴史を持つインターフェックス ジャパンが、関西にも上陸しました。 関西地域には、全国の薬粧拠点の約30%が集中しており、日本有数の薬粧産業の集積地として位置付けられているにもかかわらず、これまで関西では大規模な展示会が...

  • Japan IT Week 【関西】

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    Japan IT Week 関西は、【関西】クラウド コンピューティングEXPO、【関西】情報セキュリティEXPO、【関西】IoT/M2M展など、合計6つのIT専門展から構成される西日本最大級のIT商談展です。2017年に第1回を迎える本展には、多くの情報システム部門、経営企画部門、設計・開発部門、...

  • 【関西】 組込みシステム 開発技術展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    東京で開催する展示会には来場することができない、関西を中心とした西日本のセットメーカーの研究・開発部門からの強い要望を受け、2017年に新規開催。本展により、西日本の組込み市場の大幅な拡大が期待されています。また、一人でも多くのユーザーにインテックス大阪に来場いただくために大阪駅からの直通バスを運行...

  • 【関西】 情報セキュリティ EXPO

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    連日のように発生する個人情報漏えいや標的型攻撃の事件が発生し、今やセキュリティに対しての備えはあらゆる企業の責務となっています。このようなニーズの高まりを受け、リードは今まで東京でしか開催していなかった「情報セキュリティEXPO」を大阪でも開催することを決定。情報システム部門、経営企画部門、セキュリ...

  • 【関西】 Web&デジタル マーケティング EXPO

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    多数の出展社・来場者の方々から寄せられた「西日本で新規ユーザーを獲得したいので、リードにぜひ大阪で展示会を開催して欲しい」「関西でも本格的な商談ができるIT 専門展を開催してほしい」という強い要望に応えるため、2017年に「【関西】Web& デジタル マーケティングEXPO」を新規開催することを決定...

  • 【関西】 モバイル活用展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    「Japan IT Week関西」を構成する6つの展示会のうちの1つとして2017年2月からスタート。 急速に普及するスマートフォンやタブレット端末をビジネスに活用するための各種サービス・ソリューションが一堂に出展。出展社と来場者が展示会場で商談を行うシステム、「事前アポイントシステム」を採用し、...

  • 【関西】 クラウド コンピューティング EXPO

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    東京ビッグサイト、幕張メッセでの年2回の開催に加え、2017年2月からインテックス大阪で新たに開催することを決定。プラットフォームやSaaSアプリケーション、構築サービスなど、各種クラウド ソリューションを提供する企業が初回から300社が出展する、西日本最大級のIT専門展として開催いたします.この展...

  • 【関西】 IoT/M2M展

    会期: 
    • 2017/02/15 - 17

    自動車や家電製品、住宅、工場設備など、私たちの身の回りにある様々なものがネットワークに接続され、暮らしを便利にする新たなサービスが続々と生まれています。そのベースになるIoT/M2M技術が本展に一堂に出展。西日本における本格的な商談展が誕生します。また同時開催のセミナーでは、業界を代表する著名な講師...

  • スマートエネルギーWeek

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    スマートグリッドや蓄電池をはじめ、燃料電池・太陽光・風力発電等の再生可能エネルギー、次世代火力発電、さらには電力小売りにいたるまで、エネルギーに関するあらゆる技術・製品・システムが一堂に出展する展示会。専門分野ごとに設置された展示会内では、最新技術・製品を求める来場者と世界中から集まる出展社との間で...

  • [国際]水素・燃料電池展

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    2005年にスタートした本展は、その後12年間にわたって新エネ、省エネ、蓄エネなど新しいコンセプトの見本市を次々と誕生させました。 すなわち本展は、1387社が出展する「スマートエネルギーWeek」の原点となった見本市です。 本展はアメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、韓国、台湾など世界27カ国か...

  • [国際]太陽電池展

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    住宅需要に加えて、メガソーラー、ソーラーシェアリングなど多方面に拡大する太陽光発電。 日本における再生可能エネルギーの中心的存在として、世界中から日本マーケットへ高い関心が寄せられています。 本展では太陽電池の製造に関する装置、部品・材料が所狭しと展示、世界中から来場する太陽電池メーカーと出展社...

  • 太陽光発電システム施工展

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    再生可能エネルギーへの期待を受け、急速に太陽光発電システムの導入が進み、施工技術の向上、工具・資材への要求も年々多様化しています。 その様な中、電気工事・建設をはじめ、異業種で培った技術を新たに売込むため、多数の新規参入企業が本展に出展。 この事実により、見本市の新たな価値を認識する企業が増えて...

  • [国際]二次電池展 (バッテリー ジャパン)

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    スマートフォン、パソコンといったモバイル用途に加え、自動車・住宅・非常用電源など、今後ますます重要性が高まってくる二次電池。 日本が世界トップレベルの技術を数多く保有していることから、2016年には韓国、中国、台湾などアジアを中心に4032名を超える技術者が来場。 そして、その場で製造装置や部材...

  • [国際]スマートグリッド EXPO

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    世界的に次世代電力ネットワークの構築が叫ばれる中、安定的で高度な電力インフラを保有する日本への注目が一層高まっています。 そうした中、「スマートエネルギーWeek」を構成する見本市として、毎年、アメリカ、ドイツ、フランスをはじめ世界中の要人が本展に参加しています。 また見本市と同時開催の専門セミ...

  • [国際]風力発電展

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    すでに「スマートエネルギーWeek」内で、太陽光発電、水素・燃料電池など新エネルギー見本市の実績を持つリードが、ついに2013年、風力発電分野に参入。 年々規模が拡大し、122社が出展する日本最大の見本市となっています。 世界で再生可能エネルギーの本命として認識されている風力発電分野は、洋上風力...

  • 電力自由化 EXPO

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    7.5兆円の規模を持つ電力小売り市場。2016年4月の全面自由化を受け、通信・放送、ガス、商社、金融などの異業種が小売り事業に次々と参入。 多数の企業がビジネスチャンスを求め出展、2015年の初回から日本最大規模で開催し、エネルギー業界の話題をさらいました。 発電、送配電に続き、小売り分野の見本...

  • [国際]バイオマス発電展

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    エネルギーの地産地消を背景に自治体・電力事業者からの要望を受け、2016年3月ついに誕生しました。 バイオマス発電は、従来のエネルギー分野の垣根を越えて、木材資源の有効利用と、地域活性化に貢献する重要産業として、今後ますます重要性が高まり、出展社数の増加が確実です。 これにより、創エネ、省エネ、...

  • [次世代]火力発電 EXPO

    会期: 
    • 2017/03/01 - 03

    世界の電力需要の60%を占める火力発電。 本展は、その発電技術を効率化するためのあらゆる製品・技術が一堂に出展。 日本最大の主催会社であるリードと、火力発電業界最大の有力団体、火力原子力発電技術協会がお互いの強みを活かし、初回からアジア最大の見本市を開催いたします。

  • ファインテック ジャパン( FPD 製造技術展)

    会期: 
    • 2017/04/05 - 07

    薄型テレビやスマートフォンをはじめ、急成長を続けるフラットパネルディスプレイ(FPD)産業。 本展は、まだFPD産業が小さかった1991年、その将来性に着目し、他社に先駆けて第1回を開催。 韓国、台湾、中国をはじめ、世界中から4,493名の技術者が来場。特に有力なバイヤーには、リードが宿泊費など...

  • Photonix -フォトニクス-(光・レーザー技術展)

    会期: 
    • 2017/04/05 - 07

    Photonix は「レーザー加工」「光学部品」「光計測」の3テーマで構成された「光」技術の総合展です。 この「光」技術はエレクトロニクス、自動車、エネルギー、医療などの分野において、最先端技術として近年積極的に採用されており、本展には国内はもとより、アメリカ、ドイツ、フランス、中国など世界各国か...

  • 高機能素材ワールド

    会期: 
    • 2017/04/05 - 07

    フィルム・プラスチック・複合材・金属・セラミックスなど、製品の高付加価値化に欠かせない素材技術が一堂に集まる展示会。材料メーカーをはじめ、加工技術や製造装置、検査関連技術などが一堂に出展。自動車、エレクトロニクス、医療機器、航空・宇宙や加工業者をはじめとした各業界の研究・開発・製造担当者との間で活発...